子どもの幸せと成功を手助けする保護者のスタンス

 

書籍「1兆ドルコーチ」で紹介された伝説のコーチ「ビル・キャンベル氏」は、

あらゆるマネジャーの最優先課題について、このように語られていました。

 

 

**********************************

マネジャーの最優先課題は「部下の幸せと成功」です。

 

そのために、部下自身が自分は大事にされていると感じるように

部下の話によーく耳を傾け、その様子に注意を払いましょう。

 

そうやって信頼関係を築くことが、幸せと成功の手助けに繋がっていきます。

**********************************

 

 

 

この話題の「マネジャー」を「保護者」へ、

「部下」を「子ども」へ置き換えてみると以下のようになります。

 

 

 

**********************************

保護者の最優先課題は「子どもの幸せと成功」です。

 

そのために、子ども自身が自分は大事にされていると感じるように

子どもの話によーく耳を傾け、その様子に注意を払いましょう。

 

そうやって信頼関係を築くことが、幸せと成功の手助けに繋がっていきます。

**********************************

 

 

 

ほぼほぼ全ての保護者が、

子どもの幸せと成功を願っているのではないでしょうか。

 

そして、そのために日々ご家庭でできることは何か?

色々と悩まれている方も多いと思います。

 

 

今回は、子どもの幸せと成功に向けてご家庭でも簡単にできる保護者の「スタンス」について

世界で頂点と言われている「コーチ」から学んでいきました。

 

 

もちろん、そうはいっても……と忙殺される日々をお過ごしの方もいるかと思いますが、

親子で幸せになるための一つのポイントとして意識してみても良いのではないでしょうか^_^

 

 

『参考:書籍「1兆ドルコーチ(https://amzn.to/2TKFh6H)」』