top of page
検索
  • shohar1984

「水」を与えるのか?「コーラ」を与えるのか?

更新日:2023年3月8日

高校教師をしていた頃、全校集会でこんな話をしました。

箇条書きで書くと、こんな感じです。

  • 植物は、太陽の光や「水」によって成長していきます。

  • では、あなたにとっての「水」って何ですか?

  • 何かしらの生活習慣ですか?

  • 趣味や勉強や部活など、何かを頑張ることですか?

  • それとも、家族や友人に優しく接することですか?

  • 逆に、植物に毎日コーラをかけ続けたらどうなるでしょうか?

  • わかりませんが、何となく、良くなさそうですよね^^;

  • では、皆さんにとっての「コーラ」って何ですか?

  • 是非、「コーラ」ではなく「水」を、自分自身に注いで欲しいです。

  • そのために、まず、自分にとって何が「コーラ」で、何が「水」なのかを考えてみましょう。

  • それが、自分が望む姿に成長していくための、第一歩です。



相手にとって「水」なのか?「コーラ」なのか?

さて、私たちは常に、誰か(自分も含め)に影響を与え続けながら生きています。

裏を返せば、常に、誰かからの影響を受け続けながら生きています。

その影響は、相手にとって「水」でしょうか?

それとも「コーラ」でしょうか?

こちらは「水」だと信じ込んでいても

実は相手にとっては「コーラ」と感じていたりしちゃったり^^;


そんなこともあるかも知れませんね。

ただ、芽を出し、コツコツと成長しようとしている植物を

こちらからのアプローチによって枯らすことは、そもそも望んではいないどころか

絶対に避けたいことの一つなんだろうと思います。


だからこそ、影響を与え続けているものが

相手にとって「水」なのか「コーラ」なのか。


そのことについて、できるだけ定期的に振り返り、見つめ直し

必要であれば修整を図っていきたいものです。


たとえ、誰かの力を借りたとしても^^

さてさて!

大好きなコーラでも飲みますかね^^♪



 

日常の些細な「コトバがけ」に専門性を

 


TCS(トラストコーチングスクール)一般講座

サッカー・フットサルスクール@武蔵浦和

 








閲覧数:8回0件のコメント

コメント


bottom of page